FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

個人病院の再開はこれからの若人に

2011-04-24 13.53.55
破壊され一階だけとなった会社から、新井田と東山方向を望む。この方向は田中病院と本田クリニックがあった。大きなコンクリート塊となったのが、二つの手前の残骸です。この先には警察宿舎があり、屋上に車が津波で流され留まった。大きな火災となったのも、新井田の天王山地区に発生し、山浦の旭ヶ丘地区の高台から、山越の煙が夕方から明け方まで続き、その裏で起こった多くの悲劇を知るよしもなかった。

◎西地区の工事や地域の形成を、今後地域の隣として隣接する「旭ヶ丘地区」にも情報を下さいとの話があります。旭ヶ丘地区に西地区は2つに分断され、その近くには田尻畑、保呂毛が防災集団移転があります。津波復興拠点事業の「西地区」の今後と、高台の移転連絡道路は、予定どおり27年には完成計画であり、29年度完成の西地区と連絡道の完成の時間差は、町全体の復興計画として問題はないのか。
◦ 市街地の西側は防災庁舎の在り方が決まらないので跡地利用の「祈念公園」の整備が始まらない理由としてあるのではないか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター