FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

コロナとの闘い2

DSC_0428.jpg

.緊急事態宣言で来月の7日まで時短営業の2週間が経過した。特措法では3種の法整備に進んだ、陽性となり病院に入院の支持にしたがわない人に過料、制度に従わなかった人達に制裁を科す法は、今のコロナ感染の拡大を見ればしょうがない。

宮城県の感染者が昨日も「48人」と高止まりして推移している。全国の10都府県でも同じだが、それ以外の県は少しずつだが低下しているように見える。宮城のクラスターは高校にあり、石巻は生徒4人先生2人と増加し、利府でも新たに4人の生徒の感染が発覚した。気仙沼市でも「4人」の発症数は近隣市なので気になる。

東京の1週間の一日平均で減少している。先週は「1479人」で今週は「1289人」と減少は、都民の生活外出の自粛でその効果が表れている。重症者が「1009人」ながら死者が「83人」と重症者の死亡で減っているだけだ。国内のコロナでの死者は「5077人」と、昨今では急激な増加となっている。
イギリスの変異種の感染が拡大し、都内の10歳の女の子が変異型に感染している事がわかった。イギリスの研修機関は、死亡率が1%から1.4%と高いと言う。この異変種にも現在のワクチンの効果があると言われ、早期のワクチン接種が国家の重点目標にあり、医療関係者、基礎疾患者、高齢者(65歳以上)、そして一般国民への接種の優先順位のようだ。初めは2月末、最終は6月とも言われ、副官房長官と河野ワクチン担当との話が、国会の中でも違い混乱している。ここにも国民の不安の拡大の元となっている。

最初の症状は、「咳」「喉」「発熱」と言い、症状が出たら早めに自助での対応をお願いしたい。


昨日は「銀だこ」のオムソバのテイクアウトをした
「オムソバ」も「銀だこ」も食べたいと食い意地
880円とリ-―ズナブルの価格に負けた
あの熱つ・熱つのタコ焼きが時々食べたくなる
楽天のスタジアムで食べた「銀だこ」が忘れられない


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター