FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

重要なトップの判断


大震災時の国のトップの政治判断と、原発事故への対応が多くの不幸を生み、民主党の「大敗退」となり、現「自公体制」がこれまで続いている。
今回の「新型コロナウイルス感染症」の対策も、経済の再生を進めるばかりに、目を覆うばかりの感染拡大となる様相だ。全国では「981人」で、東京は366人・大阪も一昨日の120人から、昨日の104人と、全国で感染拡大となった。一週間後・1か月後の数字も、感染症の医師や研究者の予想が、今後、真実なりそうだ。
鹿児島「与論島」での5千人の人口の中で、クラスターが発生し、「7人?」が発症で、勿論、島には感染症病院も無く、鹿児島まで船で搬送する事となった。

南三陸町の商店街の店主も複雑な思いを語る。一人の店主は「これまでお客さんが来なかったが、今日は沢山のお客さんが来てくれて嬉しい」と話し、もう一人の店主は「コロナの感染が心配」とテレビでインタビューに答えていた。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター