FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

新人議員の誕生で議会活性化を

DSC_0131.jpg

●南三陸町の議員定数が16人から「13人」に変更となり、今度は議員の報酬についての議論を控えている。期末手当は人事院勧告の値上げがあり、職員は条例でも町で値上げを提示、議員は身を切る政策として、町の条例制定を「否決」した。この否決かあり、半年が経過し町は「議員の期末手当の値上げ」は、議会からの提案が無い限り、議案の再提案はしないようだ。
新しい議員の誕生を私は希望する。しかし、そのハードルは思った以上に高い、「専門議員」は少数で、私もだが仕事をしないと生活は維持できない。手取りで20万円では家庭や子供を持つ町民には、議員との両立は難しい。
報酬のアップは前回の議員定数の議論の時の、一か月手取りで述べた「25万円」が妥当と思っている。年間60万で13人で780万円、3人減で1年930万円が議会費で減少する分を、その分を議員報酬の値上げに回すという提案を持つ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター