FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

この子らの為に予算を使って


今月の発行の議会だよりを見ただろうか。震災復興の2017年の決算議案に私は反対をした。また、八幡川の復旧工事の1年・2年の工事の延長で、42億の国民の税金が余計に使わせている。勿論、町のみなさんの税金もである。その他に八幡川の港橋の解体と周辺工事の議案にも私は反対した。
今回の議会だよりには「討論・採決」の議員の行動を掲載している。与党と野党は無い! と言うが。私の反対討論に「賛成」とした議員の一部は、佐藤仁町長派であり、私は「反町長」を旗頭に立候補している。
「何でもはんたいか」「震災復興への反対か」など、多くの意見も聴くのはたしかだが、私の支持者は静かで冷静だ。その辺を見て欲しい。次期の選挙は3年後となった。次期はやめるという方の声も聴く。議員数も16人が12人との案も聴く。私は10人の減員と考えている。町長は出馬するかは判らないが、保身の立候補の議員の姿が、定数議論で判断できる。

私は常々そう思っているが、皆さんはどうですか、これからの南三陸町を継続して行くのに、何が必要か一緒に考えましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター