FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

歌津老人福祉センターの今後を町に聞く

歌津老人福祉センター2
9月の定例議会の質問は、歌津地区民が歌津老人福祉センターでの、デイサービスが無くなるとの声に、現在の状況を町長に質問した。

「高齢化対策」
「歌津老人福祉センター」の老朽化と継続の取り組みは
町長…社協から町への修復整備の要望はないがあれば対応する

問 災害公営住宅の独居生活者の現状は。
答 7月末現在で町内の8団地に697世帯が入居している。65歳以上の単独世帯は176世帯で、25.8%。
問 見守り対策は。
答 60戸以上の団地には2名の生活支援員を配備し、それ以外の団地は社協の「結の里」に常駐し、巡回して見守っている。
問 独居生活者の緊急時の体制は。
答 室内にセンサーがあり、24時間一度も反応がないと、警備会社につながり町に連絡が入る。その他に緊急ボタンが、お風呂・台所・トイレにあり、ボタンを押すと大きなブザーが鳴り、周囲に伝える二つの見守りシステムがある。
問 社会福祉協議会との連携は。
答 高齢化対策を図る上で社協は中核を担っている。5月にオープンの「結の里」はデイサービス施設や、居宅介護施設など、複合的福祉施設として、地域の方々が交流や繋がり・支え合い活動で、地域福祉の増進のため、一層の連携と支援をしていく。
問 歌津地区の「老人福祉センター」の所有は。
答 平成28年4月1日に建物全部を社協に譲渡し、社協の運営方針によるもの。
問 老朽化対策は。
答 社協から正式な話はきていない。
問 歌津地区に「デイサービスが無くなる」との声は。
答 今後の住民のサービス内容が変更となる。
問 デイサービス機能はどうなるのか。
答 これまでの入浴サービスや食事提供がなくなり、機能訓練に特化した形で事業をしていく。
問 今後の高齢者福祉対策は。
答 本年3月に高齢者福祉計画・介護保険計画を策定し、「『すべての高齢者が住み慣れた地域で、生きがいのある暮らしを続けられるまち』を共に築く」を理念として、「医療」「介護」「予防」「住まい」「生活支援」の一体的な提供体制の充実を図っていく。
問 高齢者が働く環境整備は。
答 シルバー人材センターの再開を考えている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター