FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

門前町構想


門前町構想が私の所属していた団体にあった。
私は震災からの復活に八幡様から、両脇の商店整備で観光客の拡大を考えていた。町は「商店街構想」で大きな商店の拡大と、多くのイベントでの集客を迎える考えでいた。経費を掛けイベントと祈念公園の整備で客を呼ぶと言う考えだった。毎年資金を掛け、出店者も資金を出しての継続は、軽有為の大きな負担となる。
神社は神様への感謝を主体とし、地道な商店街の経営体制が、今後の町の将来に繋がる。そんな姿が「定義山」にはあった。若者から子供まで老若男女が信仰に訪れ、当山の歴史に触れる。こんな町づくりが私の構想である。
当然ながら、町はこんな静かな消極的な構想を受け入れるはずも無いが、町内の神社仏閣は昔のままの営みで、地元の住民との係わりで、ここまで暮らしてきたに他ならない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター