FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

震災風化をしているのは行政?

2011-06-19 04.54.17
大震災は終わっていなく、合併から12年も経過し、震災の混乱の中で「行政の対応に関する検証」がされていないように私は思っている。4年前の選挙の落選から、4年の一町民となり震災復興の行政の取りは見に、疑問と不安が山積している。高齢者数の拡大と対策、人口の減少対策、市街地の整備の進捗など、現実の復興とは程遠い。

今回の12月定例会の一般質問では、合併の議会の決定である「新庁舎を両町の中央に」の実現をしなかった、佐藤新町長の責任を問う。災害公営住宅の家賃の軽減策の延長、震災からの住民の住まいの確保の遅れによる人口減の責任などを、町長に問いたい。何で今と言う方もいますが、行政のこれまでの政策による佐藤町長の町政運営の失敗は、もうあってはいけない事への、「佐藤町政の検証」が必要との思いがある。

今日、一般質問の通告書を議会に提出する。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター