FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

合併10年の検証(4)  議会②


 やはり議員定数への町民の「多すぎる」との意見が多く、4年後の21年の選挙では6人の定数減となり、私も「行政改革」をかかげ出馬し後から3番目で当選となり、町長の政策に対し問題をぶつけた。
 議会改革では、総括質問から「一問一答方式」の導入があり、質問時間に関しても60分から90分へと紆余曲折があり現在に至った。本議会を伝える「インターネット配信」や議会の活動報告や町民の声の吸い上げなど住民懇談会の第3回目(11月初旬)に3日間3班での9カ所の開催を進め、「開かれた議会」への取り組みが加速した。
 しかい、大震災で「議員改革」は、復旧・復興が優先と、昨年5月に特別委員会が山内孝樹委員長(副議長)の元で再開された。
(つづく)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター