FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

もっと今の透明な情報を流して4

2011-04-18 08.56.40
現在、高台移転の議論の中で、「個人情報」の厳守を行政は言う。住民の要望は高台移転にあり、私が被災者にお会いする時に、誰一人として行政の「個人情報の厳守」を、と語る人はない。
幾度となく意向調査を初めとする、連絡・郵便が被災者に届けられている今、多くの個人情報は人の目に留まっている。
26年初旬には志津川3地区の高台移転の希望者が、高台地区ごとに戸建の方々が一同に会する予定となっている。戸建は482戸から435戸と、調査を重ねるごとに減っている気がする。初めの戸建希望者は未定が2割もあったが、やはり他の場所への移転を考えていた。
写真は仲間が被災から1か月目に、倉庫前の空き地に作ってくれた露天プロで、2回は入っただろうか、この暖かい心に今でも感謝し、当時の何もできなかった混乱の行政を思う。町民個々が苦しさの中で頑張って生きた時を私は忘れない。苦しみ悲しみ怒りをバネに、住民が今後も生き抜いていかないと、南三陸町の再生はない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター