FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

危機感をもって


東京で2日間の1000人を下回っていたのに、また千人越えとなった。
朝5時の臨時ニュース「日テレ」で、世界のコロナ感染者が、日本時間午前4時45分に、「1億人を超えた」と言う。世界で約一年で「1000万人」から、いまは1か月余りでその数字に達する。
日本の死者も夜の6時のニュースでは死者「91人」から、朝の日テレでは「104人」と、調査の集計もあるが「13人」も増えている。一分一秒と人が死を迎える現実を、もっと危機感を持ち日本国民は行動するべき。

DSC_0460.jpg
昨夜の食事は焼酎お湯割り2杯と
ギョーザスープときゅうりの炒め物
これで血糖値「174」はおかしい

スポンサーサイト



コロナ終息へ


昨日は糖尿の薬を処方して頂きました
そして喉の疾患で「咳」が出やすい
コロナ禍の中では周囲の目が気になるので
咳止めの薬も頂きました

DSC_0450.jpg
東北は岩手・山形が陽性者「0」となった。間違いなく政府の「緊急事態宣言」と「時短営業支援」の効果が出てきたとも感じる。土日の検査数の減でここまで減るとは考えにくい。一週間の感染者の推移でも、2週間前から20%減、その後の一週間も20%の減少は、国民にとっても嬉しいデータだろう。
国民の生活の自粛とコロナ対策の強化は、病院の逼迫と、入院できない今の現状を強く意識しての、「コロナになったら死ぬ」、そんな恐怖感が国民行動に反映している。異変種のコロナにも「ワクチン」の効果があると調査機関は話す。

DSC_0452.jpg
東京も700人を下回った。一か月ぶりかと思う。全国でも平均的に陽性者が減り、宮城県も昨今の陽性者の数から、一揆に「11人」と驚くべき良き数字だった。しかし、全国の死者は「73人」で重症者が今も「1017人」と、まだ命の狭間にいる国民は多いと感じる。

昨日はブログを見てくれている方が3人も、「何かありましたか?」と電話をくれた。「南三陸町から愛と死と希望を見つめて」のブログに入れない状況が一週間近くになる。私のパソコンのメンテをする方が多忙故の事です。今は「みなさんと共に」のブログで、相も変わらず自分の事を、政治への思いを書き込んでいます。その内に復帰しますので、よろしく!




ある日の一日


昨日は線香の香炉の灰の片付け、供花に水を注ぎ、父の遺影を見えやすい場所に飾った。日曜なので最後の来客があるかと思っていたが、静かな一日となった。父の物を整理し、多忙となる今週に備えた。

買い物に中田のスーパーへ、ここに行くのは私の楽しみの一つの、「カシュナッツ」の大袋を買う為で、人が少ない時を見計らって出掛ける。行けば生活品をついつい買ってしまう。4千円を使った。帰って「ダイユー・エイト」へ、志津川店より中田は大きいが、物が何処にあるか判らなく、帰ってから4点を買う。町の「てんこもり商品券」は残り2千円となった。

.昨日は線香の香炉の灰の片付け、供花に水を注ぎ、父の遺影を見えやすい場所に飾った。日曜なので最後の来客があるかと思っていたが、静かな一日となった。父の物を整理し、多忙となる今週に備えた。

買い物に中田のスーパーへ、ここに行くのは私の楽しみの一つの、「カシュナッツ」の大袋を買う為で、人が少ない時を見計らって出掛ける。行けば生活品をついつい買ってしまう。4千円を使った。帰って「ダイユー・エイト」へ、志津川店より中田は大きいが、物が何処にあるか判らなく、帰ってから4点を買う。町の「てんこもり商品券」は残り2千円となった。

DSC_1653.jpg
魚屋さんの刺身・焼き魚があれば
満足の魚大好き南三陸の人間です
これでビールがあれば最高

DSC_0440.jpg
気仙沼市でまた陽性者が4人だと言う。隣町には今週2回も行くが、用事の会社だけでとんぼ返りだ。宮城は24人と、土日の検査が少なく、報告も少し遅れる為の数字だろう。
東京は「986人」で、12日ぶりに千人を下回った。家庭内感染が220人で、施設内感染が過去最高となった。病院や高齢者施設の160人で24医療と、高齢者福祉施設が36カ所だったと言う。施設のクラスターの発生が拡大しているとも言う。





コロナとの闘い2

DSC_0428.jpg

.緊急事態宣言で来月の7日まで時短営業の2週間が経過した。特措法では3種の法整備に進んだ、陽性となり病院に入院の支持にしたがわない人に過料、制度に従わなかった人達に制裁を科す法は、今のコロナ感染の拡大を見ればしょうがない。

宮城県の感染者が昨日も「48人」と高止まりして推移している。全国の10都府県でも同じだが、それ以外の県は少しずつだが低下しているように見える。宮城のクラスターは高校にあり、石巻は生徒4人先生2人と増加し、利府でも新たに4人の生徒の感染が発覚した。気仙沼市でも「4人」の発症数は近隣市なので気になる。

東京の1週間の一日平均で減少している。先週は「1479人」で今週は「1289人」と減少は、都民の生活外出の自粛でその効果が表れている。重症者が「1009人」ながら死者が「83人」と重症者の死亡で減っているだけだ。国内のコロナでの死者は「5077人」と、昨今では急激な増加となっている。
イギリスの変異種の感染が拡大し、都内の10歳の女の子が変異型に感染している事がわかった。イギリスの研修機関は、死亡率が1%から1.4%と高いと言う。この異変種にも現在のワクチンの効果があると言われ、早期のワクチン接種が国家の重点目標にあり、医療関係者、基礎疾患者、高齢者(65歳以上)、そして一般国民への接種の優先順位のようだ。初めは2月末、最終は6月とも言われ、副官房長官と河野ワクチン担当との話が、国会の中でも違い混乱している。ここにも国民の不安の拡大の元となっている。

最初の症状は、「咳」「喉」「発熱」と言い、症状が出たら早めに自助での対応をお願いしたい。


昨日は「銀だこ」のオムソバのテイクアウトをした
「オムソバ」も「銀だこ」も食べたいと食い意地
880円とリ-―ズナブルの価格に負けた
あの熱つ・熱つのタコ焼きが時々食べたくなる
楽天のスタジアムで食べた「銀だこ」が忘れられない


今年初のひとりパーティー


残った「キムチ」を使い鍋に
キャベツ・玉ねぎ・肉・きのこを入れ
食べやすいキムチ味となった
初めての「キムチ鍋」二日は食べられる

DSC_1661.jpg
子供一人の3人家族の「禍」は、最悪の事態を招いてしまった。「自分だけで考えないで!」と叫びたい。主人がコロナ感染となり、最後は家族3人に感染し、30歳代の妻は「自分が子供に移した」と悲観し、一人自分を追い込んでしまった。誰も悪くはない。家族が、社会が守らないで誰が守るのか。政府のコロナの感染対策には、入院先がないからと、自宅で療養等、コロナ感染での的確な治療ではない。昨年の第一波の感染での、政府に危機感が欠如していた事を原因に上げたい。良い意味での中国の対応は、強権を発揮しコロナを封じ込める事ができた。

11年ぶりに日本の自殺者が増加した。女性・子供たちの自死がその中でも多い。私は12月の定例会で震災後の心のケアと、宮城の子供たちの「不登校」について質問をした。町では学校とptaと教育委員会の連携で対応し、私の町では「いじめ」「不登校」は少ないと説明された。
大震災から新しいコミュニティーの形成途上の中で、地域の情報交換と、交流はできているかと言うと、まだまだ時間はかかると思っていた。そんな中で不幸が起こった原因の検証を是非、教育委員会には取り組んで欲しい。

県内の高校での大きなクラスターが発生している。石巻と利府で50人に迫る感染拡大が起こっている。無症状の生徒のpcrを実施して欲しいものだ。日本には昨年度の発症事に、pcrの検査機が千葉県のある会社で作られていた。イギリスでは早期に機会を買い入れ、この会社に感謝状のようなものを贈ったときいた。なぜ国内の先進技術を利用しないのかと思った。

DSC_1657.jpg

昨夜は今年となり初めての刺身での一人パーティー、父の仏壇にも供えた。


コロナとの闘い


昨年の1月から私は一貫して「不織布」マスク
印刷組合から購入
東大阪印刷支部からの支援品
また大震災の時のマスクと
私と父が使うには充分ある 今年も続くようだ
(NHKの各種マスクの効果比較)

我が町は「通年議会」の議会制度に移行した。議会が主導で町議会を開催できる。しかし、執行部との会期・会議の調整をしての事でする。首長の「専決処分」も軽微な物と制約され、その内容にも昨日の会議で執行部の要望を聴き、今後の対応を決定する。町長・担当課長からの「反問権」も、議員の一件の質問内容に1回と限定した。議論を深める為で、内容の確認など最終的には議長(委員長)が判断する。
また、昨日はコロナに関しての「誹謗中傷」の議会での決議がされ、2月1日の地区配布に議会の決議提言が町民に示される。子供達や医師関係者などへのコロナ感染での言葉の暴力禁止、人への攻撃ではなく、コロナ感染症と国民の戦いであると私も思う。

DSC_0380 (1)
全国で「5653人」と、東京では9.5万人を越え、3週間で3万人が増加した。重症者が1千人を越え死亡も「84人」の死者、大坂は501人ながら「19人」が一日で亡くなった。地元の宮城は「51人」で現在発生している市町での感染が1人4人と発生を見る。

爆笑問題の田中さんは、脳梗塞とくも膜下出血で入院中で、大事には至らなかった言う。坂本龍一さんも「咽頭がん」から「直腸カガン」の転移が見られた治療中と言う。彼はまだ「もっと歌を創りたい」と話す。

現在の国難や、自分の病との戦いは常にあり、夢と希望に向かい生きる勇気を持つ事が大切です。大震災・失明・家族の死からの脱却は、生きる希望と家族のために死ねないとの、強い意識がここまで生きる事ができたと思う。


日本経済は激変


コロナワクチンの接種が2月中旬から始まる
最初に医療従事者からで次に高齢者
基礎疾患を持つ人もだと思う
子供は16歳以上で5月からと言う
ファイザーのワクチン7200万回分が承認される
(写真はマイナス75度の超低温冷蔵庫)

現在バイデン大統領就任式が開催されている。昨日までのアメリカは累計で死者が「40万人」を越えた。今後は4月1日までに55万人が亡くなると言う。

日本も昨日は「92人」が亡くなり、累計で4792人が死んだ。毎日のように5千人前後の感染者が発症し、アメリカでのニューヨークの爆発的な感染による死者が、一日1千人となるかもしれない。
政府の中小飲食店の時短営業に一日6万円の支援があり、大企業の支店・フランチャイズの店にも支援を拡大した。それにより東京では「95%」の店が時短営業としている。来月の7日まででいいのだろうか。
立憲の枝野代表は「楽観論の政策」と言い、文化会での提言を元に政策をしていると総理は答えた。未知のウイルスとの戦い、その大変さは理解するが、経済再生を考えた政策の両立は難しい気がする。

DSC_0400.jpg

宮城も昨日は「45人」で、高校のクラスターや、小学生の感染者も出ている事は。家庭内感染があり、「自宅療養」での感染が見られ、全国の1700自治体の対策は急務である。
コロナ禍の中で大きく営業拡大の会社がある。「コロナ事業拡大」はその一つで、日本の4社の「超低温冷蔵庫」は世界からの注文が入り、24時間営業をしていると言う。
電通ビルの売却が1800億と言う。本社移転はしないが「テレワーク」の活用で、従業員9千人の2割が出社率と言う。社屋の有効利用となっていないと会社が決断した。企業体系も生活環境も多くの変化の「2021年」となった。


プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター