FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

コロナ議会

200427_150124.jpg

●感染防止対策の「三密」、人との接触を8割減らす「10のポイント」を、町民への紙ベースの周知。高齢者はホームページは見ないし、いつまで続くか判らない「コロナ感染」、常に自宅の壁に貼り、注意啓発を家族で共有する。
●感染防止チラシを全戸に配布。
●マスクの確保の対策は。
●南三陸病院の「発熱外来」の体制は。
●「PCR検査」を町民が望む時の、町の対応は。

町のホームページを見ても、「コロナウイルス対策」は、他の自治体と比べても適切な配信とはなってない。

町の飛まく感染防止のビニールシートの住民との接客の体制作りが遅い。職員のマスクの着用は必須ながら、守られているか。

職員も住民と同じく、個々に準備するのが当然ながら、町で職員マスクの確保をしているとの話は事実か。その内容は。(50枚1箱 単価56円 2800円)

病院の医療機器としての感染防護の装備は万全か。

スポンサーサイト



プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター