FC2ブログ

 「友だち作戦」はアメリカ軍が大震災で南三陸町などの被災地救助にとった救援活動名です。全世界、全国からの支援により、南三陸町は復旧復興への道を歩んでいます。南三陸町のみなさんは全てが友達であり一体となり、喜び、苦しみ、悲しみを共有しながら、共に南三陸町で今後も生活して行きたいと思っています。

町民のための議員としての原点はここから

2009年10月の選挙

2013年10月27日町議選挙
286票 次点(18人中17人目)

大森・本浜の住宅が消えた

2011-04-24 13.54.03
大森の「町営住宅」が見える。建設されてまだ間もない施設ながら、今回の大津波で建築物だけは残った。半年以後に解体となった気がする。

災害公営住宅の他の自治体の状況
仙台市の奥山市長が今回の選挙で26年度までに3000戸の災害公営住宅を造ることを、当選後の記者会見で断言しました。
 大槌町では、予定する災害公営住宅建設に対し、出来た災害公営住宅への見学会も開催されている。
 我が町の「災害公営住宅」は約1000戸を予定しているが、現在まで、入谷・名足の建設があり、100戸未たないのに26年度の中旬と27年を予定する。これから本格的に戸倉、歌津、志津川地区と建設計画がある。町の計画どおりに進まないと、被災住民は町から離れてしまう。「鋭意努力する」の答弁はいいです。こうした対策で問題が発生したら、こうするとか。その遅延の責任問題とか具体的な答えをお願いします。10月の選挙もあるでしょうから。




スポンサーサイト



プロフィール

千葉のぶたか

Author:千葉のぶたか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター